忍者ブログ
犬まる縫房店主のnoriです。 犬ばかが高じて、犬服なんかも作るようになり、本サイトでは販売もしています。『http://www5f.biglobe.ne.jp/~inumaru-nowbow/』 犬のこと、ショップのこと、日常なこと。 なんとなく綴っていきますのでどうぞよろしくお付き合いくださいませ。
[66] [65] [64] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彼は素敵な犬でした。

しつけも入っていました。

子供も大人も全ての人間に、犬に優しい犬でした。

きれいで可愛い犬でした。


そして。


彼は大きな犬でした。

オスでした。

9歳でした。

室内犬でした。


後者の条件の中で何が一番ネックだったかといえば


これから老齢の域に入る犬ということ。

これは、新しい家族を選ぶ上でも十分覚悟してもらわなければならないことでした。

老齢の大型犬を迎えるということは


立てなくなる時期が明日来るかもしれません。

大病を患うのが明日くるかもしれません。

歩けなくなり、寝たきりになる可能性が明日くるかもしれません。



明日、呼吸が止まっていてもおかしくありません。



私が最初にしたことは

とにかく知っている人に彼のことを知ってもらうこと。

文書上の条件で、ひとまず会いたいといってくれる人を探すことです。

そして返ってくる返事には

励ましてくれる人、

どうせ無駄なのだからこのまま終わらせてしまえと諭してくれる人、

関わりたくないと正直にいってくれる人。

その他もろもろのご意見。


勿論そのまま返事のない人も。


そして

やっぱり


『若ければね~』

『小さければね~』

『メスならね~』





一番最初に返事をくれた人は、過去に私が探していたバーニーズマウンテンドッグの里親さんになってくれていた方。

『こういう人がいます。聞いてみますね。』

と前向きな姿勢で返事をくれた人。



本当に感謝しました。



だけど。



残念ながら

彼女の知り合いにはご縁がありませんでした。

丁寧にお詫びのメールを何度かくれ、こっちが申し訳ないほどに心配してくれていました。



ある日のメールに




『もしよろしければ、我が家はいかがですか?』




何度も何度もメールを見返し、

涙が止まらず号泣してしまいました。




きっときっと

ずっと考えてくれていた。


先住犬であるバーニーズは、もともと室外で暮らしていた犬で、しつけにも苦労している時期であったはず。

そんな折に言ってくれました。


バーニーズのこともずっと私に定期報告してくれていました。

残念ながら元飼い主さんとは連絡がつかなくなってしまい、決していい思いはしていないでしょうに。


彼はきっと思いを天に送ったのです。



『まだ僕にはやることがあるから。

新しい場所でまだまだ僕はやることがあるんだ。』




そして出会った。



ふたつめの家族。


そして、その新しい家族の下で


彼は



二つの家族の



願いを叶える犬になったのです。















PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/24 中村 真由美]
[08/13 ドーベルマン]
[05/21 武本]
[03/02 nacamura]
[07/07 ひで]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
犬まる縫房店主nori
性別:
女性
趣味:
自己紹介:
犬まる縫房店主のnoriです。
フレンチブル。ドーベルマン。サルーキ。と暮らす犬服やでございます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り